個人輸入サイトで買う/あがり症や狭心症などにはインデラル・ジェネリックを使いましょう!

あがり症や狭心症などにはインデラル・ジェネリックを使いましょう!

個人輸入サイトで買う

カプセルイメージ

輸入は、本来国が認めただけを業者と業者が行うものですが、「自己責任で自分が使うという」条件であれば合法として個人で輸入出来るというのが、個人輸入です。
これにより本来取引されていなかったお薬も手に入るのですが、海外業者とのやり取りを個人でやるというのはなんとも不安な話。でもインデラル・ジェネリックのようなお薬が諦めきれないという人もいるでしょう。そこで利用したいのが個人輸入サイトです。あなたの代わりに難しいところをやってくれるので、自分はあくまでもサイトからちょちょいと操作するだけであとは自宅で待機でOKです。

とはいえ危険な悪質なサイトがあるのも現実です。利用する際は安いところを探して毎回違うサイトを使うという人もいるかもしれませんが、使ってみて問題がなかったような信頼出来るところを一点に絞って利用するという方がいいかもしれません。悪質なサイトに引っかかってしまうとお金を振り込んだのに商品が届かないとか、物は来たけど違うものが届いたといったこともあるようです。
そんなところにひっかからないように、サイトからチェックしておきたいところをまとめてみました。
住所や電話番号がちゃんと書かれているか、問い合わせ窓口があるかどうかです。これらが無いということは、いざというときに逃げられるようにしているという不安が出てきます。また、クレジットカードというのは信頼によって成立しています。クレームが多い会社ですと、そのクレームはクレジット会社にもいってしまうので、クレジットカードの対応をさせないようにすることでしょう。ですので、みんながみんなそうというわけでもないのでしょうが、クレジットカードが対応されてないところには注意が必要です。